ブログトップ

■  <   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

■  いくのトライアングルタウン

私も参加させていただいている、いくのわがまちクラブで、
先日の土曜日、いくのトライアングルタウンの、散策ツアーが開催されました。

A.食文化・たべあるきコース
 マグロの解体見学、キムチ、たこ焼きの試食など、食文化を味わいながら散策
B.歴史文化・ふれあいコース
 トライアングル・ゾーンの有形・無形の歴史文化に触れ合う散策
C.芸能・文化体験コース
 大衆演劇・だんじり・韓国太鼓など生野の芸能・文化を体験する散策

この3コースのうち、私たち、わがまちクラブ4班は、
B.歴史文化・ふれあいコース
 トライアングル・ゾーンの有形・無形の歴史文化に触れ合う散策
の散策に、お手伝いとして参加しました。

生野区外から参加していただいた方も、たくさんいらっしゃって、
嬉しかったです。

▼焼肉の香りただようことで有名な、鶴橋駅から出発。
e0074302_1712432.jpg


ねこま川通りを抜け、
▼古い街なみを見学。
こんな素敵な街並みが生野区にあるとは・・・!!感動です。
街並みを残してくださっている、家の持ち主の方に、感謝です~~!
e0074302_1714183.jpg
e0074302_1715474.jpg


▼400年前の素晴らしい民家、飯田邸の見学。素敵に修復されています。
e0074302_172644.jpg



▼日本最古の書物 『日本書紀』に登場する、日本最古の橋、『つるのはし』跡。
『鶴橋』という地名の由来です。
e0074302_1722744.jpg
e0074302_1723882.jpg



▼御幸森神社にて、だんじりのお囃子を見学
e0074302_1725539.jpg



御幸森神社で解散したのち
「韓茶カフェ 流れる千年」にて一服。
e0074302_173632.jpg
e0074302_1731323.jpg




切り取り方によって、
こんなにも、歴史を感じることができる生野区。

古い街並み、韓国の歴史を学べる喫茶店と出会えることができ、
とてもうれしくなりました。

皆さんも、
焼肉とキムチの町、生野区、という
イメージと違った写真で、ビックリされたのではないでしょうか・・・?

いたや木材から、ほんとうに近い場所にも、
ぽつりぽつりと歴史があります。

生野区には、御勝山古墳があったり、勝山遺跡があったりと、
実は、史跡・旧跡が多いんです。

いたや木材にいらした際は、一緒に巡ってみませんか~?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~大阪市内から~いたや~岡本典子でした。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-25 15:37 | ■ 生野区のまちのこと
■  建築確認申請とは

先日、
「建築確認申請って、なに~?」と、お客様から質問がありました。

そういえば、この業界に入る前は、
そんな法律があることを知らなかったなぁ、と思い、
すこし、自分なりにまとめてみました。


-----

日本では、建築基準法という法律があります。

建築基準法(けんちくきじゅんほう、昭和25年5月24日法律第201号)は、
国民の生命・健康・財産の保護のため、
建築物の敷地・設備・構造・用途について
その最低基準を定めた法律。
前身は市街地建築物法(大正8年法律第37号)である。


建築主(お客様)は、工事前にあらかじめ、
その建物の計画が、建物の敷地、構造、設備、用途など、
建築基準法に違反していないかチェックを受けるため、
役所に申請し、役所に確認を受けなければなりません。

たいてい、この書類作成や提出は、
建築士資格を持つ、建築士事務所の者が、お客様の代理で行います。


もし、無申請であったり、
提出したものと違うものを建てたりした場合、
法律で下記のように、罰則が定められています。

・役所は、工事の停止を命じ、除却(解体)など違反をただす為の措置を命ずることができる(建築基準法9条)
・建築主(お客様)は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金(建築基準法99条2項)
・建設業者が、その業務に関し他の法令に違反し、建設業者として不適当であると認められる時、国交大臣は1年以内の営業停止を命じることができる(建設業法28条)
・建築士が、建築物の建築に関する他の法律、これらに基づく命令、条例の規定に違反した時は、業務停止又は免許の取消しをすることができる(建築士法10条)
・建築士が、懲戒の処分を受けた時は、建築事務所の開設者に対し戒告を与え、1年以内の閉鎖又は登録の取消しをすることができる(建築士法26条)


-----


建築基準法は、
火災・地震・日照・環境などから
国民を守る法律です。

もし、
建売住宅や、中古住宅を購入される場合であっても、
『建築確認申請書』が、あるかどうか、
確かめるのをお勧めします。

そして、『建築確認申請書』を
手に入れておかれたほうが良いと思います。

現在の、建物の構造や、設備内容もわかりますし、
のちに、
リフォームや、耐震改修をされる場合、
とても役立ちますよ!
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-23 14:46 | ■ 補助金・法律のこと
■  お引渡し / T&Kさんち

本日、お引渡しをさせていただきました。。。

和室とLDKの、間仕切り・たれ壁を、取り除いたので、
とても広くなりました。
e0074302_17565374.jpg

キッチンの壁も、先日書いたように取り除いたので、
ますます広く、感じられます。
e0074302_1757499.jpg

畳も、数カ月すると、黄色く変化していくので、
畳と、ヘリ、框の色もなじみ、
暖かい色合いの、たたみコーナーになると思います。

大きな窓は、全面南向きで、サンサンと太陽の光が入ってきます~★

他のお部屋も、壁紙と床を新しくしました。


-----


実は、この物件、
以前、父が入院しているときに、
いたやで、少しの間、アルバイトしてくださっていた方が設計をされたものです。

ここ数年の間に、一級建築士を取得され、
現在は、バリバリ、和歌山で活躍されています。

アルバイトされているときにでも、時間があれば、
試験勉強をしていらっしゃったことを、覚えています。

数年たっているのに、
いたやを思い出してくださってご連絡をいただき、ありがたかったです~!



また、お客様も、リフォーム後の出来栄えに感激していただいて、

本当に、うれしかった。



ありがたい言葉をいただくと、
明日への活力になります!
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-18 18:09 | ・・・リフォーム
■  アレルギー・マーチと向き合って

元 朝日放送アナウンサー 関根友美さんが書かれた本。
『アレルギー・マーチと向き合って』 出版社: 朝日新聞出版
e0074302_11534691.jpg


私は、物心ついた時から、アトピー性皮膚炎でした。

現在は、かなりマシになったものの、
幼稚園・小学生・中学生のころは、首や手の関節・脇・おしりの付け根など、
汗をたくさんかくところや、
関節のありとあらゆるところに、湿疹がでて
シーツやまくらが血で汚れていました。
中学生の頃は、夏は白いセーラー服の襟周辺や、そで口は、
血で真っ赤でした。
首にタオルを巻いたり、ハンカチを折り曲げて、襟をカバーしているほどでした。

痒くて眠れず、
かといって、掻くと血が出て、
もっと痛く、かゆくなるので、
患部を叩いたりして、かゆみをごまかしていたのを、
思い出します。


いろいろな、嫌な思い出もあります・・・。

当時、
私以上に、たくさんの症状がある、
関根友美さんが活躍されていたら、どんなに勇気づけられていたでしょう。


今、アレルギーに悩んでいる方がいらっしゃいましたら、
この本を読まれたら、
きっと勇気付けられると思います。


「こうして治りました」などの、解決方法は書いてありません。
悲劇的になるでもなく、
あっさりと、しかし力強く、
アレルギーと向き合ってきた生き方が書かれてあって、
それが、とても心に響く本です。


お勧めです。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-17 12:04 | ■ リフォームへの想い
■  43条ただし書き(覚書として)

今日は、ある「通路」の件で役所まで行ってきた。

以下、覚書として。

--------

法43条1項ただし書きの、
大阪市の許可をとる場合、
現在の通路幅が、2.4M以上でないと、道路と認められない。

通路幅は、空から見て通路が見える幅。
空から見て、屋根より、側溝が通路に出ていたら、側溝の内側から計る。

通路を道路として認めてもらうための、
事前協議に提出する書類がある。
事前協議が通らないと建てられない。
事前協議に提出する新築の概要書は、
確認申請時の平面図とほぼ同じものでないといけない。

---------


確認申請時の平面図とほぼ同じものでないといけない。
ってことは、
道路かどうか認めてもらえるかわからない前に
確実な設計をしないといけないってこと・・・・?
がびーん。


---------


大阪市内には、結構たくさん 
このような「通路」があるんじゃないでしょうか・・・。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-13 18:25 | ■ 補助金・法律のこと
■  クロス屋さん / T&Kさんち2

大工さんが新しく敷居を設置し、
e0074302_13351689.jpg


そのあと、塗装屋さんが、ドア枠などを塗装し、

今日は、クロス屋さん。
写真は、もともとの壁紙(クロス)をはがした、残骸たち。
e0074302_13422460.jpg



ところで、
このマンション、
気持のよい方ばかり住んでいらっしゃいます。

このマンションに住む、殆どの方が、
エレベーターでお会いしたときに、
こちらから声に出して、挨拶をすると、
会釈だけでなく、声にだして挨拶してくださいます。
向こうから、声に出してご挨拶してくださる方も多いです~。

たまにですが、お天気のお話までしてくださるかたまで・・・!


現場に行くと、いつも気持が暖かくなります。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-10 13:40 | ・・・リフォーム
■  ショールーム

e0074302_10274721.jpg

土曜日は、パナソニックのショールームへ、Mさんと見学に。

Mさんちは、まだまだ計画の段階ですが、
ショールームの見学は、
キッチンの大きさやイメージ、
お風呂の大きさ、
洗面脱衣室の大きさや、収納の方法などを、
実際のものを見ていただき、
実感していただくためにも、必要なことです。

お風呂など、実際に靴を脱いで、広さを確認していただきました。

Mさんのおうちは、
キッチンは、オープンながらも手元を隠すタイプ、
お風呂は、1616サイズ、となりました。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-09 10:36 | ・・・リフォーム
■  トイレの位置

トイレの位置って、気になる。

私の、父いわく、
寝ているとき、家族がトイレに入った音で、
起きてしまって、その後寝れないらしい。

そういえば、祖父もそうだったなぁ~。
我が家の遺伝?


無理でなければ、
考慮したいことの一つです。



欲を言えば、
洗面台も各階にひとつづつ欲しいところ。
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-04 22:49 | ・・・リフォーム
■  大阪市内の古民家

古民家が解体されると、お電話をいただき、
見学にお伺いしてまいりました。

本当に立派なおうち・・・・!

e0074302_22343385.jpg
▲玄関

e0074302_22345948.jpg
▲素晴らしいお庭

e0074302_2235196.jpg
▲時代を感じさせる、水を運んだであろう入れ物。2人がかりで運んだんでしょう。。。
(名称をお分かりの方いらっしゃいましたら、ご連絡ください)

e0074302_22445963.jpg
▲土間にある素晴らしい梁

e0074302_22344953.jpg
▲左官職人さんが1年泊まり込んで作られた、洋間の天井の左官模様。
すばらしい・・・・!


どこをとっても、ほんとうに素晴らしい、お宅でした。
私、興奮しすぎて、鼻の穴が膨らんでしまっていました。

出てくる言葉は、
『すてき~!』 とか
『もったいない~~!』  とか
『すばらしい~~!』 ばかり。。。
ボキャブラリーのなさが、うかがえます。。。(涙)


I様、本当に見学させていただき、ありがとうございました。

本当に、感動いたしました。

お預かりした、大理石の天板を生まれ変わらせられることを
楽しみにしております!



また、同じ匂いのする、I様とお知り合いになれて、
本当に楽しいひと時でした。

ありがとうございました!
[PR]
by noriko_itaya | 2009-03-02 22:31 | ■ リフォームへの想い
ASPアクセス解析