ブログトップ

■  <   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

■  考えていること

すむ人に 寄り添う 住まいをつくりたい。
趣味のある方には、その趣味を生かせるような
病がある方には、その病によりそうような
日常生活を  素敵に。
ゆったりと過ごせる時間を、できるだけ多く持てるような
住まいを つくり続けていきたい。
[PR]
by noriko_itaya | 2006-10-17 13:28 | ■ リフォームへの想い
■  耐震改修を真剣に学びたい。

昨日、
『木造住宅の耐震診断・耐震補強を考える会』 (旧称 近畿改修くんユーザー会)の
設立説明会に、行ってまいりました。
木構造建築研究所の田原さんが発起人。

しっかり、学びたい、と思っています。


精密診断と補強方法の公の講習にもでていますが、
実際の現場では、机上で行う事やデータに当てはまらない部分も多く、
どのようにすると、より良く、より耐震性があがるか、
しっかりと耐震補強の専門的な知識を、
実際の現場とも関連させながら、学んでいきたいと思います。

→→→産経新聞にも掲載された模様。(PDF書類)(申込みは終了だそうです)

がんばるぞ!おー!
ね、みどりさん♪
[PR]
by noriko_itaya | 2006-10-05 10:56 | ■ 長屋・古民家・耐震
■  昔の川の地図つくり

今年の始めに、リフォームをさせていただいた家のお爺さんから、
『昔は、ここは川やったんやで~』、というお話を聞いてから、
おじいさんやおばあさんに話を聞きながら、
昔の川の地図を作りたいと考えている。

主に、生野区東桃谷地区周辺で、
町内地図の縮尺くらいで、作りたいなぁ。。。。。
じっくり時間をかけて、手書きの聞き取り地図を、作りたいなぁ。。。。。
と、思い始めました。

というわけで、
生野区役所に、昔の生野区の地図はないですか、と問い合わせたところ、
あじろ書林さんを教えていただいたので、
9月中旬、お伺いしました。
足代さんに、大変ぶしつけな質問にも気軽に答えていただきました。ありがとうございました。
生野区を大変愛していらっしゃり、
生野区の歴史といえば足代さん、と皆が言う有名な方です。
(生野区についての資料提供で 映画 『血と骨』 のエンディングロールには、お名前が載っているそうです。)

いくのわがまちくらぶ、とか、いきいき活動等で、
古いことを思い出しながら、地図を中心に話し合うなんていいなあ!
地図が、世代間でのコミニケーションツールにならないかなあ~。

いくのわがまちくらぶに、企画書だしてみよ!(笑)
[PR]
by noriko_itaya | 2006-10-01 23:32 | ■ 生野区のまちのこと
ASPアクセス解析