ブログトップ

■  <   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

■  川崎市立日本民家園に行ってきました。

先日の日曜日、川崎市立日本民家園に行ってきました。
最初の建物は、旧原家住宅。
e0074302_022321.jpg

陰影礼賛の空気にうっとり。
日本の昔の家は、影と光で出来ています。
この家で、蝋燭の光で塗りの御椀でおすましをいただきたい・・・(食いしん坊な私)
立派な柱や差し鴨居、一枚板の縁側、簀戸(すど)と呼ばれる夏用の建具・・・
床の間に飾られている壺の敷台は小口に螺鈿細工が・・・・
・・・・ステキすぎる・・・・
このお宅は、明治から大正にかけて22年(!)の年月をかけて建築されたそうです。
昔の普請道楽な方のお家の建て方は違う・・・!
今では、普請道楽な方もそこまでの年月はかけないでしょう。
1990年くらいに同じ川崎市から民家園に、移築されたようです。

その他の建物も長野や秋田から移築した色々な民家がある、日本最大の民家園です。
是非、東京に行かれた際は、川崎市立日本民家園によってみてください。
全て見るには、半日位はかかります。見所たくさんです。

隣には川崎市立岡本太郎美術館もありますヨ。
(ここは、民家園ほど時間はかからないと思います。
青山の岡本太郎記念館の方がオススメです。)

東京からは電車で30分くらいで行けます~♪オススメですので是非♪
私、次は、豊中市にある日本民家集落博物館に行こうと思っています~。(はまりました)
[PR]
by noriko_itaya | 2006-07-06 00:20 | ■ 行ってきました
ASPアクセス解析