ブログトップ

■  欄間やさん


さきほど、
設計事務所の方に、お誘いをいただいて、
お客様と大工さんとの、欄間やさんでの打ち合わせに
同行させていただきました。
e0074302_14355233.jpg

こんな時でないと、
欄間やさんは、敷居が高く入れません。(私のイメージで、ですが・・・)
貴重な機会をくださって、ありがたく思いました。


飾ってある欄間は色々な種類があり、
私は今までこんなにも近くで、手彫り欄間をじっくりと見たことがありませんでした。
屋久杉の欄間、神代杉の欄間、螺鈿細工入りの欄間、
桂離宮の欄間と同じもの、京都迎賓館の特別室の欄間サンプル・・・・。

厚みによっても、奥行きが変わります。
厚いものほど、豪華です。

欄間やさんの奥さんが、
国登録有形文化財の石谷家住宅にある欄間は、薄く上品よ。」と、
教えてくださいました。
以前、私も石谷家住宅に行った事がありますが、
欄間の厚みや絵柄までじっくりみておらず、恥ずかしく思いました・・・。
ディテールはしっかり見ないといけません。
(余談ですが、石谷家に行った当時は知りませんでしたが、
 実は、石谷さんは、いたやの御取引先でした。)


それにしても、
どれも素敵でうっとり。
e0074302_14401595.jpg

欄間の彫物の素晴らしさに、感動です・・・!


そのあと、欄間やさんのスペースをお借りして、
お客様に、木材のサンプルをお渡ししました。

立派な、奈良の現場にお伺いできる、
納品が楽しみです!
                                     (いたや 岡本典子)
[PR]
by noriko_itaya | 2007-08-09 17:43 | ■ 行ってきました
ASPアクセス解析