ブログトップ

■  土台敷 / I邸新築工事①

ご無沙汰しています!

設計や工事は今までどおり業務を行っていましたが

こどもを出産してからというもの
時間が無い事を言い訳に、ブログの更新をずいぶんサボっていました。

意を決して、再開しようと思います!(笑)

ーーー
最近は、I様の新築工事を行っております。
そのことをブログにつづっていこうと思います。

基礎工事は去年年末と年始に終わり、(こちらも後ほどアップしようと思います)
今日からいよいよ、土台敷きです。

土台というのは、
基礎(コンクリートのところ)の上に乗せる横になっている木材です。
その土台の上に柱が乗ります。
なので、とても肝心なところとなります。

弊社では、木材屋ということもあり、
土台は、水や蟻害に強いといわれている、ヒノキ材を使用しています。

e0074302_21472380.jpg
▲墨だしを。
一昨年の、減築などもあった古民家大規模リノベーション工事で、
私のコウルサイ耐震改修工事も、しっかり工事してくれた頼りになる大工さんです。


e0074302_21473145.jpg
▲断熱関連のことはというと、
お風呂部分・玄関周りなど、どうしても家の特性上、断熱材がかけるところは
断熱基礎パッキンとし、基礎にも断熱材を貼っています。

これで、少しでも熱の漏れを無くします~!
弊社では、耐震と共に、断熱は力を入れている事です。

e0074302_21472012.jpg
▲断熱材を入れ終わり、床の構造用合板24ミリを貼ります。
もちろん釘はN75釘~。


明日はいよいよ建て方です!
レッカー車が入れないので、大工さんの手作業で建て方がおこないます。
楽しみ!!!


昭和23年創業
大阪市内の設計事務所・工務店
-----
いたや木材有限会社 / いたやリビングデザイン




[PR]
by noriko_itaya | 2018-01-24 20:52 | ・・・新築
ASPアクセス解析