ブログトップ

■  基礎工事がはじまりました / Mさんち4

Mさまのおうちの基礎工事が始まりました!

1月8日・9日は、地盤改良の工事です。
職人さんは、両日とも3人での作業。

Mさまの建物の地盤改良の種類は、柱状改良です。
地盤の強さと、建物の重さから算定された、
60cmの直径、5.7mの深さの柱状改良杭を、37本工事しました。
e0074302_14275773.jpg
↑ 穴を掘って、先端からセメントミルクを吐出し、土中で削孔土とセメントミルクを混合・撹拌して柱状杭を作っているところ。
e0074302_14281853.jpg
↑ 出来上がった、60cmの直径の柱状杭のうちの1本。
e0074302_14283415.jpg
↑ 37本です~。

----------
1月12日からは、基礎の工事です。
e0074302_14352721.jpg
↑ ユンボで地中の梁部分とスラブ部分の掘削。
e0074302_14363128.jpg
↑ エイホエイホと、5人の職人さんで、柱状改良杭以外のところに砕石を敷きます。
e0074302_1440181.jpg
↑ 土からの湿気防ぐため、基礎全体に防湿ポリエチレンシートを敷き・・・
e0074302_14424821.jpg
↑ バッチリのタイミングで、捨てコンクリートのミキサー車が到着!
ミキサー車の運転されているのって殆どが女性なんですよ。
e0074302_14425965.jpg
↑ 1輪車で捨てコンクリート用の、コンクリートを運んで、均す・・・。 重労働です・・・。

土工事の親方は、
中澤さんという、なじみの職人さん(上写真の一番左の方。60歳くらい?)なんですが、
すごく面白い人で、職人さんみんなでコントをしているような雰囲気です。
笑いが絶えない、
そして中澤さんのお人柄により職人さん皆がア・ウンの呼吸でキビキビと動いてくれる、
いつもどおり、気持ちよい現場です~。
来週から鉄筋を組んでくれる、職人の松浦さんも見に来てくれてました。

現在、捨てコンクリートの養生中。
次回は、捨てコンクリートの上に墨だし(建物のシビアな位置決め)をします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 大阪市内から  いたや でした。
[PR]
by noriko_itaya | 2010-01-13 14:28 | ・・・新築
ASPアクセス解析